いやなおんな ブログ 登場人物の呼び方、物語との付き合い方。 忍者ブログ
ブログです。
入間人間『嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん8巻』『僕の小規模な奇跡』微量にネタバレあり。


僕の小規模な奇跡のあのひとの名前は昨日呼んだし、前に文庫版僕の小規模な奇跡感想書いたときも呼んだけれど


最初に僕の小規模な奇跡単行本の感想書いたとき
四月のその先、みたい。名字は一応知っているけど、野暮な気がするから書かない。

四月のあの人

って書いていたのでした。


どこかで間違っちゃった?
それとも、どこかで好きが変わった……?


わたしはやっぱり変化している。

今もそんなに気持ちは変わっていないはずなのだ。



じゃあなんで「椎名くん」なのか?



考えてみたけれど、それは物語に対しての『自分』の比率が非常に高くなっているからだと思う。

昔は、物語との関係性の上で『私(わたし)』はあまり主張しなかった。
(元々感想には自分語り成分は多かったけどそれとはまた別)
けれど今は違う。って。

今は物語にとって彼はあくまでタイトルの『僕』で物語は彼のもので彼は物語で主人公だと私は解釈しているし正しいとかも思っちゃってる。
それでも『わたし』にとっては彼は「椎名くん」。


って考えになってるんだと思う。

それと、「しーなくん」って呼んだあとで他にも「椎名くん」呼びの方をお見かけしてちょっと嬉しかったのもあるかな。


どちらにしろわたしは彼が大好きなわけだけど、「ああ、変わったな」って思ったのでした。
好き方、付き合い方が変わったんだなぁ、きっと。


でも前から兆候はあったんだよね。
一人称担当ことを『僕』とか『私』とか呼ぶの元々かなり前から嫌いだったもの。今はそこまでめっちゃ嫌いもしちゃないけどさ。

兆候とか言いつつそれは一人称担当と自分との距離の問題で考えていたんだけど。まいっかこれも含まるな。一人称との距離も。


こんな記事書いてるけどわたしは結構ブレブレ人間なのでこんな風に変化が一貫しちゃいなかったかもしれないけど気にしないで!

あと組曲改の替え歌の椎名くんパートにうっかり椎名くんって書きかけたけど書かなくてよかったなぁなどと(解説記事も若干変えようかなぁ)。
まぁ替え歌動画『私』の比率超上がってたし他部分もあれだけど。


…………こうして分析したはいいけれど、『僕の小規模な奇跡』だけを読むひとは彼の名前(名字だが)を知らなくていいはずなのだ。
少なくとも、今のわたしの解釈では、かなり強い意味で。
彼は彼。わたしが名前を呼んでしまうことでわたしのことばが無粋になって『何か』を傷つけてやしないかと、すごくなんか、うぅってなってきた。

昨日書いたものでは美弥子ちゃんも美弥子ちゃんて呼んでるけどあれも左門でいいかもしれない。



この記事最後の問題なんだけどこの記事カテゴリとタイトル(最初は『「椎名くん」』と書いたが変えたがそれも)どうしよう。
一部入間人間語りでもあるんだろうけどかなり私自身語りなのだ。

最近は感想関連に於ける『私』度は上がっているが……はてさて。
…………とりあえず未選択にしておいてあとで移動するかどうか考えるかぁ。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[511]  [510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501
案内


途中までサイトの1コーナー扱いでしたが途中でブログ独立宣言。2011年1月9日、カウンターつけてみました。


いやなおんな(index)関係の更新履歴でもあるが、感想とかのブログでもある(たぶん)し他にも気が向けば書く。二次創作なカプ厨。

実情ほぼ入間人間のファンブログみたいな感じでしたが、とある事情により離れていく予定。(過去作品は別腹かもしれない)

分家(閉鎖):手紙の墓場この記事参照


くりえいたーさんや実在しない人に、『自分だけしっくり来ればいい』精神であだ名をつけることが多い。直接関わらないと逆に気安い呼び方の方が距離が遠く感じるような、作品越しとかだと近しく感じるような、そんな感じ。
しかしわかりづらいあだ名が多い(ひどい)。

ブログ内検索
フリーエリア

誤字脱字はしれっとしてたい。


Twitterには色々書くがブログには腰が重いです。

プロフィール
HN:
Jane Na Doe(片手羽)
HP:
性別:
女性
自己紹介:
片手羽の下の名前はいえなです。Twitterまとめ記事等ではしょっちゅう出ていましたが、
こちらやサイトで補足するのを忘れていました(~2011年9月19日迄)。
アーカイブ
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]