いやなおんな ブログ 岩虎主税と片手羽いえなのこと。 忍者ブログ
ブログです。
電撃文庫MAGAZINE連載の入間小説『お隣さん交流記』(上・中・下の三回)の感想記事を、珍しくわたし、一回も書いてないのですが、理由があります。二つほど。

一つ目は、上が掲載されたとき入間の間の入間の一問一答にファンメールが何故か全文掲載されて(全文が質問だったわけではない。というか疑問形はあるけど質問してるかどうかすら微妙)恥ずかしいやら何やらで雲隠れに忙しくてそれどころではなかったこと。
なので無論同じ号に掲載されたN高の短編の感想記事も特に書いてにゃーです。Twitterアカウント消してたしブログ記事全非表示してたからな!

閑話休題。
もう一つは、ちーちゃん(岩虎)とわたし・片手羽いえなは共鳴(シンパシー)モンスターのわたしを以てしても嫌気が差す程似ているというか、ある意味「これあたしじゃん(うへえ)」なこと。
いや、勿論結構他人。似ても似つかない部分も多い。
でも似ていてほしくないところは同じようだし、何よりなんだか心の核になっているものが同じ気がして、一寸流石に、嫌。
きーくんとのことも、考え方も、さっちゃんとのことも……。

わたしは自分のことを包み隠したがる性分ではないのだけど、寧ろだだ漏れテイストなのだけど、でも似ていると思った部分を敢えてここで改めて連ねる気にはなれない。
めんどいし、自分から見やすいようにするのはこう……パンモロの放置はできてもスカートたくし上げには抵抗あったりするようなニュアンスでだな、(略)

入間作品だと、綾乃ちゃんとみぃちゃんを勝手に義理の双子って扱ってて、そういう勢いでちーちゃんをわたしのそれだとついったで呟いてしまったことがあるけど、それではないですね。
岩虎は鏡の向こうのわたしとか、ドッペルゲンガーさんとか、そういう風に感じでしまう。

ちーちゃん(岩虎)の物語は好ましいと思えるけど、あいつ自身のことは、好きにも嫌いにもなれない。

もし「お前がモデルだよ」と言われたら「ですよねー」としか言えないし、
逆に「お前がモデルなわけねぇだろ自意識過剰乙」って言われたら「ここまで共通してたらしゃーねーだろ」としか言えない。


岩虎とわたしの関係をこう書いておいて言うと矛盾に思う人も居るかもしれないんだけど……
ちーちゃん(岩虎)と桃(比内さん)を6:4か7:3くらいで足して割るとわたしみたいな感じになりますたぶん。

わたしは、嫌だけど(遺憾だけど)喜助割とタイプだし、さっちゃんみたいな扱いがめんどい年下女子好きになりそうだし、きとりんみたいな子結構嫌いだ。


10/19追記:よくよく考えたら中編のときも新たな続き物『代走王』の出現で荒れていたので、それも理由でした(((;°▽°))
(ていうか代走王の続k略)
 でももう一度荒れたからといってもう一度流して後編では完全に書く気なかったのは上記が理由です。

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
[745]  [744]  [743]  [742]  [741]  [740]  [739]  [738]  [737]  [736]  [735
案内


途中までサイトの1コーナー扱いでしたが途中でブログ独立宣言。2011年1月9日、カウンターつけてみました。


いやなおんな(index)関係の更新履歴でもあるが、感想とかのブログでもある(たぶん)し他にも気が向けば書く。二次創作なカプ厨。

実情ほぼ入間人間のファンブログみたいな感じでしたが、とある事情により離れていく予定。(過去作品は別腹かもしれない)

分家(閉鎖):手紙の墓場この記事参照


くりえいたーさんや実在しない人に、『自分だけしっくり来ればいい』精神であだ名をつけることが多い。直接関わらないと逆に気安い呼び方の方が距離が遠く感じるような、作品越しとかだと近しく感じるような、そんな感じ。
しかしわかりづらいあだ名が多い(ひどい)。

ブログ内検索
フリーエリア

誤字脱字はしれっとしてたい。


Twitterには色々書くがブログには腰が重いです。

プロフィール
HN:
Jane Na Doe(片手羽)
HP:
性別:
女性
自己紹介:
片手羽の下の名前はいえなです。Twitterまとめ記事等ではしょっちゅう出ていましたが、
こちらやサイトで補足するのを忘れていました(~2011年9月19日迄)。
アーカイブ
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]