いやなおんな ブログ 外部サイトの入間系色々削除 忍者ブログ
ブログです。
と、いうことで色々消して来ました。主にニコニコ動画。ぴくしぶも。つべはわりと残ってるけどクラスのみんなには内緒だよ。

◆追記12/22:消した動画一覧はこちら

といいつつ残ってるのが割とあるのは……うん、まあ許してくれないか。
動画とか特に色々覚悟して、それでも作りたくて作ったやつとか、あまりに良いもの過ぎて消したら呪われそうだなって思ったとか、そういうのが主なので。あとR-18は移動できる場所見つけるまでは><;

理由は、消す理由が出来たというより、消さない理由がなくなったので。


元々わたしがむーってなりやすいのもあって、嫌な思いをすることって多かったんですが、まあ
・初期は人数多くてその分多様性もあってわたしも楽しかったこと
・いるまさんをただ好きであれたわたしは無敵だったこと
・わかってくれたらいいなって思える人がいたわたしは強かったこと
……その他、わたしの矜持(一度投稿したからには、)とかその他諸々で残していました。

・それぞれが好き勝手楽しんで人も多くいる時期が終わった
 (界隈が縮小すると『なかよく』するのが得意な人とその周りの人ーズになるので、『ただ作って語ってたのしい』って感じじゃない。たとえ囲まれたとしても以前のたのしさはそこにはない)
・いるまさんのことは……まだ好きかもしれないけど、色々といもーと〈下〉で無敵の魔法は解けてしまった
・わかってくれたらいいなと思える人は先に行ってしまった
 (わたしの名字は湯上でも三枝でもないけれど、さびしい)

そういう感じでひとつひとつ、理由をなくしてここまで来ました。
動画の需要ももう、そんなにないでしょ。っていうのもあるかな。

これまでありがとうございました。
保存したやつはそのまま持っていていいから。



で、わたしは根暗で陰湿だしそんなわたしのことが好きなので、嫌な思い出は思い出せるだけ羅列します。多少は心当たりあっても気にしないでね。多少はお互いさまっしょ。

読む奴いんの? って長さwwww
ちなみに七色や流星群辺りで使っていたコメント非表示機能は削除するとき解除しておいたよ。


一時期流星群のコメ欄に「みーまーは?」だの「みーまー少ない」だの書かれてたのウザすぎわろた一人書いたらつられてばんばん書きやがってさあ。わたし書いたろ、『七色の続編だよ。ここからここまでの期間に出された本のネタでつくったよ』的なこと。

七色のときも短編のネタの部分に知ってるキャラ名あてずっぽで書く奴、少数とはいえ勘弁してほしかった。何で『自分には全てはわからないかもしれない』って思わないの。わからなかったら黙るか、「なんだろう?」くらいでいいでしょう。知ったかぶりすきじゃない。
コメ非表示機能は主にそういうやつとか、あと歌詞赤字big連投とか、なんかそういうのに使ってました。
でも単純になんか当時キモかった「花咲がにもうとを見つけたらどうなんの?」「みーくんが踏まれる権利譲るわけないだろ」みたいの消しちゃってたりぷんすかしていたりした時期もあったりしたみたいなのでわからんごめん☆好きじゃないのは確かだけども。頼んでもない曲名解説コメントとかも邪魔で消してたりしてたし、全体的に心が狭くてごめんね☆

入間さんのクロスオーバー?スピンオフ?癖がまだちょっとしか出てなかった頃(みーまー8発売当時)、「話繋がってるからここはこうじゃない?」って意見言ったら「いや他作品のキャラなんか出してみただけに決まってるじゃないですかw そんな繋がりとか細かいこと入間さんが考える訳ないじゃないですかw(ばかじゃねえの)」みたいなこと言われたの未だに思い出すとムカつく(死にたくないタイミングで死んでくれ)。

入間ファンに対する『イルマニア』って呼び方(そもそもわたしすきじゃないけど)が先にあって、それを言いはじめた奴が『イルティマニア』を作ったのに「イルマニアって言葉はイルティマニアから来てるのに勘違いしてるバカ女」みたいなこと言われたしツッコミ返したら無視されたので早めに消えてほしいんだけど多分まだ生きてるしそいつわたしと同じくいるまさんの後輩で、つまり大学一緒。(追:ていうかわたしが辞めたクラブ的なものの子)
そもそもその話になる前に同じ大学の別の子と「イルマニアって言い方されるのすきじゃない!!」「でもイルマニアっていうのが入間ファンの呼び方なんでしょ」「最初は一人が言い出しただけで、わたしはその頃からそう言われるのすっきゃなかったもん」みたいな会話しててな。
つまり横から傍観者気取ってボソっとバカにしてきた上に間違ってんのよこいつ。うぜえ。生きてて恥ずかしくないのかな。

わたしは目立って百合好きってタイプじゃない(好きだけど)から、匿名掲示板の百合板のあだしまスレは見たとしても、書き込みは情報アシストとか軽い仲裁(これは余計だったと反省してるごめんね)くらいしかしてなかったのに、あだしまスレの「本編は恋愛とかじゃなくてさ、こう、」的な意見を全部わたしによる荒らしだと言い出した奴、絶対許さないからな。もう偶にすら見てねえけど。
ていうかそういう考えが百合好きの少数派だったとて、色んな奴がいるのは当然だろ。何でわたしくらいしかいないと思ってんの。『存在しない』という仮定はいくらなんでも同じ人間に対してやることじゃないよ。人権がどうかしてるよ。

p○xivで「あなたの動画とか好きです。マイピクになって仲良くしてください」的なこと言われて満更じゃなかったのでその子の絵への感想はコメ欄使うとかっていう普段しない交流がんばってみたけどお返事とかなくて(他のお友達とかにはry)、わたし交流向いてないから余計なことしたかなぁってもやもやしていたら、
その子が『●って字初見で読めた奴居るのw』とそんなに難しくない字のこと言っていて、冗談にしてもクソつまんねえしマジで言ってるなら知能の水準を下げようとしているのと同義で『ことば』にクソ失礼だし「何でわたしこんな奴と仲良くする努力してたんだっけ。スルーされてまで」って思って離れた思い出も、誰が悪いわけじゃなかったとしても思い出すとすげえもやもやする。すり寄ってきて塩対応な上に知性を軽んじるとか、わたし、無理すぎ。

これは傍から見ていただけなんだけど、まずTwitterって利用時点で既にTwitter側が用意した引用方法でツイート引用されることにはTwitterに対して同意しているんですよ。だからTogetterにまとめられることがあるのは鍵してなきゃ『当たり前』なんです。本人の許可とか要らないの。そういう風にTwitterと約束しているのよ。
なのに「Togetterで私のツイート使うなら当然事前報告いるでしょ」って子が複数?いてな。絵師だったんだけど(わたしの『めんどくさい絵師』嫌いはここからです)。
まとめ主は「まあめんどくさいけど本人が言うならしょうがないね」って対応してあげてたんだけど、「ハァアァ? 事前報告くらい当然でしょ、やだこのまとめ主がっかりー」みたいなリプ飛ばし合ってるのまで見ちゃってほんと、こんな頭の悪い連中が同じもののファンなんだと思うと本気でげんなりした。お前たちなんで自分がTwitterとの約束守ってやれないのに自分たちが思う約束(無断転載云々)だけ保護してもらえると思ってるの。気持ち悪いわ。

かなり前で誰だっけって感じだけど流星群の『Alice(××くんパート)』に際して、「Alice男性ボーカルだったら完璧××くんだったぁ☆」みたいな感想もすごく嫌だった。わたしに対しても若干失礼だけどまあそれよりも、Aliceは原曲からして『男性視点を女性ボーカルであるミクさんが歌っている曲』なのですよ。そういうものって何か、そういったたましいとかニュアンスを持っている。作った奴にそういう意図があることもあるし、なくても『歌』がそれを持つことは大いにある。それって大切なことだと思う。(余談だけどアルバムでも女性ボーカルだし、前日譚だか何だかの関連楽曲も女性ボーカル)
だからそれを無邪気ににじられたようで、わたしなんだかんだ古川好きだし(性格めんどくさいけど)、耐え難かった。思い出すにつけ嫌な気持ち。

『ITYNITED IDENTITY』というアイデンティティを扱った楽曲を使って、あだしま5巻を題材に、安達が『“私は”しまむらが好き』『“私の”好きは“みんなと”じゃない』って気づくまでを手描きMADに起こしたら「このMADも安達がしまむらのこと大好きで、でも上手く伝えられなくて爆発しちゃうのがよく出てて可愛い」って言われてショックすぎて動画消した。これはほんとしんどかった。
『私だけを見て』~「大好きだからぁぁぁぁああああああああ!」までの台詞は使ったけど作品の前後の文脈まる無視で百合だけ抽出して萌えられたのは恐れ入ったし、悪意の欠片もなかった分ガチでキツい。引き摺ってしまうし百合厨が本気で嫌いになった。
そうね、そりゃあ「腐った色眼鏡で見てコメントする腐女子うざいほんと自重して」って叩かれるような時代があったわけよね。確かにすごく嫌だわ。

Twitter上で入間ファン探してる子がいて、その子まだわたし(当時プロフィールに『入間人間』とか明記してあったのでプロフ検索すりゃすぐ見つかる)すらわたしから声掛けなきゃ見つけられなかったんだけど、「入間ファン少ない」だなんだ(確か、結構しつこく)嘆いていたので「探し方が下手なだけでしょうが(絶対数のせいにすんな)」って(実際はわたしすら見つけられない探し方で何言ってんだって感じだっけ?)言ったら喧嘩になったことがあった。まあそれはいいとして、そいつの入間ファン集めたリストに入れっぱなしにされたままブロックキメられているしそいつの友達みたいな子にまでブロックされる(え、あんま関係なくね)という事態が起きた。
まあそれもいいとしても、後日「あの人(つまりわたし)仲間がいないからひがんでるんだよねw」的なリプライ送ってるの見つけるし(いやわたしあたまわるい子いらないよ)、今年に入ってからも「作品は好きだけど人は嫌いってあるのかな」的なとこから始まり「作品は好きだけど納得いかない理由で怒ってくる人私は絶対きらい」(大意)言っているの見たので、一度正面からぶつかってはみたけどやっぱ無理何が納得いかないんだよお前が頭悪いだけだろ、「結構年下、結構年下……」って念じてみたこともあったけどやっぱり無理超不愉快。こいつの言葉鵜呑みにしている人がこいつの紹介からURL飛んでわたしの動画見たかもしれないと思うと歯にフッ酸塗布してやりてぇ……は言い過ぎにしても大変不快。
(12/28追記:一部記憶違いでリプじゃなかったり『理不尽』じゃなく『納得いかない』でニュアンスが大分違ったりしたのを自分のメモから発見したので訂正しました)

あとまあこれは上手くいえないから無駄にあれだったら悪いんだけど、わたし以外の人が投稿した入間さんの二次創作動画に、ロミシンと心拍数(papiyonっていうか蝶々さんのやつね)の替え歌があるんですが、わたしほんと『ああいうの』だめで。
わたし人間より歌の方が好きだから、歌が持つ『ことば』とか『リズム』とか『語感』とか『メロディ』……『何かたましい的なもの』とかを無駄に引っかき回した替え歌――ひどい言い方すると技量が低すぎて原曲台無しの替え歌がほんと嫌いなんです。
歌を『人が楽しむためのもの』と考える人は「それで俺らが楽しめてるんだからいいじゃん?」って思うかもだけど、わたしは人より歌が好きだから、ほんと無理なんです。
でもそれなりに上記二つの替え歌とかって好評なのですよ(心拍は微妙としてもロミシンは結構伸びてる)。だから「あーまあ皆、ことばとかリズムとか(中略)どうでもいいんだなあ。わたしが考えて考え抜いて替えたとて、そこに意味は、この人たちからは与えられることってあんまりないんだなぁ」って、空虚なきもちでした。
あと前あったレビュー機能で貶したレビュー投稿したことからもわかるように、心拍数の替え歌はガチで気に入らなかった。キャラクターの表現として大事にされていた『一人称表記』までミスりまくっていたし、それに、あの曲は、蝶々さ、当時恋人との記念日の曲として描いたんだ。もっと大事にしてやれやしなかったかな。壊すにしろ生かすにしろ、いいものにしてやれなかったかな。ゲッスいネタの替え歌だったとしても『歌として』の存在感がまもられていたら、あるいは創られていたらわたしはめっちゃ草生やして受け入れたと思う。だからこれはつまり、感性やポリシーのすれ違いの問題。あるいは技量の問題。でも、やっぱり嫌だなぁ。蝶々氏がどう思うかとかじゃなくて、蝶々氏のこと好きなわたしが嫌だった。勿論、御園マユや枝瀬あいをいとしいと思うわたしも、すごく嫌だった。

あとこれはまあどうでもいいっちゃいいんだけどついでに書く。
Twitter検索で感想巡って気に入ったやつふぁぼるっていう、今はもう界隈によってはなくなったけど別にやる人わたしだけじゃないTwitterの楽しみ方があります。わたしふぁぼが通知欄に出るようになる前から集めて「えへへ」ってやってる。それをいつも通りしていたら「あだしまのことツイートすると変なアカウントにふぁぼられるんだけど……」と突然不審者扱いされたことがあるんですが、あの、大丈夫だったんですかわたし程度で不審とか。
『恋と嘘』関連でも気になったアカウントをひとまずlist入れてみたら「知らない人に突然listに入れられたら警戒するに決まってるじゃないですか><」みたいな『FBでやれ』案件当たったことあるけどちょっと解せなくてモヤーっとはする。

……長文になって読みにくので部分的にカラーつけてみたけど逆によくなかったかもしれないね……あとで気になったら直すなりしまする。



……あとはやっぱり、入間さんのこと誰も心配じゃないの? って思う。
あだしま7のミス、少女漫画の下りのミスだけ明らかに今までのミスと質が違うじゃん。
『書いたこと忘れてる』ミスはさ、まあ、是非はともかくままあるとして。『書いてなかったこと書いたと思っちゃってる』じゃん、あだしま7巻。しかも1巻で、章終わりに印象と余韻も濃く記した部分じゃん。
いくらなんでも心配で、わたしつらいです。
いや、クロクロでも文字抜けあったり、なんか近年ぐちゃぐちゃだから、〆切がクソだったとか(あとは怠惰の可能性もあるか)、そういう部分のあれってことも考えられるしあれだけどさ、でもすこし異常なのは確かよ。

あの人がまだいてくれていたら「わたしだけ心配しちゃって変でしょうか」って聞きたかった。「私も」って言ってくれても「○○さん心配し過ぎですw」って言ってくれてもよかった。

先輩(入間人間を追いかけて山梨住まいでほぼ天涯孤独の二十歳のjkが一念発起して某坂の上の大学に入ったんだからこれくらい呼ばせろ。っていうか普段から呼んでるけど)のこと好きって気持ちに宿っていた力強さは切れてしまったし。


今までは何があってもへっちゃらなとこあったんです。

わたしはもう、無敵でも、強くもない。それに尽きます。
ごめんなさい。


誤解しないでほしいのは、私は先輩に『私の思い通り』になってほしいのではない(寧ろ今の私は彼が彼のしたいようにすることができなくなったらいやで心配している)ことと、
『進藤くん』を、決して、責めたいわけではないこと。

ずーっと好きだった、想いが歪んでも壊れてもまだまだ好きだったひとへの想いと、これからまだ少しずつ大切に関わりたかったひとを失ってダブル失恋で(※ポリアモリー)
(ついでに孫のように可愛がってくれていたじーさんも死んで)
すごくさびしくて、しょぼくれてんのは確かですけどね。


しばらく喪に服すくらいのつもりで、そういうものだと思っていただいていいので。
今つくってるものとかバンドのクリスマス路上ライブ(明るくない曲だけ)とかは普通にがんばります。
それから先輩や、抄子せんぱいたちに胸を張れるように、大学もがんばって卒業します。


追記:この記事の拍手のうち1回は自分で間違えてクリックしたやつですorz

拍手[6回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
セルフコメント
思い出したので備忘録代わりに書くけれども、

同じ物好き同士相互フォロー仲良くしようねってノリの子と相互フォロー関係になってみたらあるものをディスるのが好きな子で、しかも『どれだけ周りが迷惑か!』みたいな表面的な命題に終始しているくせにディスり対象に対しては上から目線なので頭の悪さに嫌気が差して、いつフォロー外したら角が立たないだろうか、と心の中で蟹歩きしていたら何の前触れもなくブロックされた件も納得いかなさあるよね。ブロック機能の使い方は合ってるんだけど<strong>ぶっちゃけわたしが先にブロックしたかった!</strong>
こういう人たちに限って「好きな物が同じ同士はきっとなかよくなれる。仲良くなろう☆」みたいなキラキラしたこと言ってるのでスゴイナーって。他者をディスってる自覚なさすぎじゃない? もうそのすごさなら濃硫酸とか飲めそうじゃない? 一発芸にどう?
ていうかみーまー好きで『メンヘラ女ディス(あいつらは情状酌量の余地もない悪魔だ、くらいのノリで【正義に燃えて】叩く)』って一体全体恋日先生の職業なんだと思っているのかいえにゃんよくわからない。そういう部分だけは納得いかないけど好き、とかそういうわけじゃないだろうし今回の場合。
Jane Na Doe(片手羽) 2016/12/30(Fri)23:26 編集
[758]  [757]  [756]  [755]  [754]  [753]  [752]  [751]  [750]  [749]  [748
案内


途中までサイトの1コーナー扱いでしたが途中でブログ独立宣言。2011年1月9日、カウンターつけてみました。


いやなおんな(index)関係の更新履歴でもあるが、感想とかのブログでもある(たぶん)し他にも気が向けば書く。二次創作なカプ厨。

実情ほぼ入間人間のファンブログみたいな感じでしたが、とある事情により離れていく予定。(過去作品は別腹かもしれない)

分家(閉鎖):手紙の墓場この記事参照


くりえいたーさんや実在しない人に、『自分だけしっくり来ればいい』精神であだ名をつけることが多い。直接関わらないと逆に気安い呼び方の方が距離が遠く感じるような、作品越しとかだと近しく感じるような、そんな感じ。
しかしわかりづらいあだ名が多い(ひどい)。

ブログ内検索
フリーエリア

誤字脱字はしれっとしてたい。


Twitterには色々書くがブログには腰が重いです。

プロフィール
HN:
Jane Na Doe(片手羽)
HP:
性別:
女性
自己紹介:
片手羽の下の名前はいえなです。Twitterまとめ記事等ではしょっちゅう出ていましたが、
こちらやサイトで補足するのを忘れていました(~2011年9月19日迄)。
アーカイブ
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]