いやなおんな ブログ せつない。 忍者ブログ
ブログです。
すごい切ない思いしてきた。

聞いてよアロエリーナ!

もももうなんか顔から火が出そうだわっ! 手羽テラバカスwwwwwwwwww

もう、もうもうやだやだ!

話しながくなるから続きから機能、つかうね?

今日もバイトしてたわけですよー。

若い男の子集団が明らかに「ふぁみふぁみまー♪」の話ししてて大声で歌いだしたい衝動にかられたりしながら。

今日も荷物少ない(まだ地震の影響がが)のでこうぱーっと終わって、お客さんも幸い最初にちょっと混んだ以外殆ど来てなかったので

油断して夜勤さんに「ファミチキラブ! 俺はファミチキが好きだ! 愛している!」みたいな勢いでファミチキの美味しさについて語ってたらですね、
「あの……すみません……」

ちょ、お客さんおった、なんてこったい。
(と脳内で草生やしつつ)慌てて対応したわけです。


したらね、

なんか明らかにビジュアルがいるまさんなんです。

え。

えええ。

ってなりながら普通にレジ対応して……。も、もぉほんと動揺しすぎて死ぬかと思いましたよだってなんで山梨ってとこから始まって色々さ。あとでかいから微妙に威圧感あるし。

あんまり顔じろじろ見るのも悪いかなーって、昔の友達来たときよろしく『ち、ちらっ』ってやってあうあうしてたわけです。

「……っと、あのお菓子とホットドリンクお分けしますか?」
「いいよ全部一緒で」
「はいかしゅ、わかりました……っ」

とかやってお釣り渡す時に、意を、決しました。

心臓どきどきするし手、震えるしおつり合ってるか不安になってくるし顔見れないし気温がわからなくなるくらい首筋が熱いんですよ。

「55円とレシートのお返しです」

渡すとすたすた行きそうになって、心が折れそうになったけど手羽頑張りまして、

「あとあの!」
「……え?」

呼びとめたらなんかスプーンとか忘れたと思われたらしく袋空けて戻って来られました。

「あの……ちょこれいと…………おいしかった、ですか……?」

何故かそのときの手羽は、「入間さんですか?」よりこっち聞いた方が恥ずかしくないかもみたいな思考に陥っていました。よく陥ります。他人に言わせると奇妙すぎて気を使ったことに気づかない思考回路らしいです。

閑話休題。

「え……?」

当然こうなりますよねーですよねー。やっぱりいるまさんじゃないのかなでもいるまさんでぴんと来てないだけかもと思い手羽はもういちど雑巾しぼるように勇気もアレしちゃったんです。

「あの、ば、バレンタインに送った……」あああああ「あの、えと、いるまさん、ですよね」うああああああ。

聞いちゃったー! って感じでした。いや完全にから回ってたんですけど。

「あ、すm、すみません。違います。顔とか似てるので、あの、コスプレ……前ちゃん的な……」

「       は」

表情筋が変な笑顔で固まりましたよそりゃ。

「あ    ああ あああ! いるまさんじゃなくてまえかわさんでしたかー。あ、あはははー」

なるほどーそれで和装かーあははー。ってなりました。もうなんかショックで涙とか出てきて、夜勤さんもお客さんも困らせてしまいました。

「すみません、すみませんあの、紛らわしくて」
「うぇいぇ、いえ、わたしがかってにまちがえただけで……っうぇぅっ」

幸い退勤時間だったのでお客さんが出てってすぐ、ホット缶コーヒー(甘いやつしか飲めないのでそれ)買ってくれた夜勤さんに平謝り&お礼ぺこぺこしつつ退勤して、
もうこれはうちに帰ってついったやブログで「うあああああああんお客さんばかあああああああああ!」って叫ぶしかねーなーと思って、あんまり沢山はぐずぐずせずに、缶コーヒー飲み終わってすぐ外に出ました。

すると、

「あ、ども」

偽入間さん略して偽間さんがそこに!
いやコスプレしてただけだからそんな言い草もないなー。先程のお客さんが居ました。

「ど、どうしたんです、か?」

警戒しながら、あと実は本物だったりしないかな、とか期待しながら身構えると、

「お詫びこれ、ファミチキです……」
「え、あ、わー!」

裏ひっこんでる間に買ってくれてたんです! わたしのファミチキラブ演説をばっちり聞いてらしたおきゃくさんが!

「あ、ありがとうございますっ!」
「い、いやおわびです、し……」

二人で散々きょどりまくりつつ外にたたずんでると、ふとお客さんが口を開きました。

「言わなければいけないことが、ありますね」

「おわびならもういいですよっ!」

わたしがあわててかぶりを振ると、お客さんも静かに首を振りました。

完全に帰るタイミングを逸した非コミュの二人組が交わすべき言葉なんてあと「さいなら」くらいじゃね?
と冷静な私は言ってましたが外側が非コミュなのでなんとも出来ねえっていう。

「そうじゃなくて、あなたが……」

「ああ……」

そこでわたしは合点が行きました。

まあ、言わなきゃ終わりませんよね。




















「嘘だけど」

ぽつりとつぶやいたその言葉は、春のくせに寒い寒い夜の空気に、息の白さとともにとけて消えていきました。


あのえっと、せめて嘘や妄想の中でくらい本人に会いたいんだけどっ!

拍手[0回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
こっそりこちらに敬意を。というかぶっちゃけパクリもtry
<a href="http://xxusodakedo.blog83.fc2.com/blog-entry-39.html">入門人間 - いるまんが筆を折る時。それすなわち、我が人生の終幕である。</a>

釣りスレで最後うまーく釣りの話しに持っていくかのごとく嘘の話しに持っていきたかったけど出来なかった。
Jane Na Doe(中の人) 2011/04/01(Fri)16:31 編集
[331]  [330]  [329]  [328]  [327]  [326]  [325]  [324]  [323]  [322]  [321
案内


途中までサイトの1コーナー扱いでしたが途中でブログ独立宣言。2011年1月9日、カウンターつけてみました。


いやなおんな(index)関係の更新履歴でもあるが、感想とかのブログでもある(たぶん)し他にも気が向けば書く。二次創作なカプ厨。

実情ほぼ入間人間のファンブログみたいな感じでしたが、とある事情により離れていく予定。(過去作品は別腹かもしれない)

分家(閉鎖):手紙の墓場この記事参照


くりえいたーさんや実在しない人に、『自分だけしっくり来ればいい』精神であだ名をつけることが多い。直接関わらないと逆に気安い呼び方の方が距離が遠く感じるような、作品越しとかだと近しく感じるような、そんな感じ。
しかしわかりづらいあだ名が多い(ひどい)。

ブログ内検索
フリーエリア

誤字脱字はしれっとしてたい。


Twitterには色々書くがブログには腰が重いです。

プロフィール
HN:
Jane Na Doe(片手羽)
HP:
性別:
女性
自己紹介:
片手羽の下の名前はいえなです。Twitterまとめ記事等ではしょっちゅう出ていましたが、
こちらやサイトで補足するのを忘れていました(~2011年9月19日迄)。
アーカイブ
忍者アナライズ
Admin / Write
忍者ブログ [PR]